カープ長野西武内海巨人FA出戻り

人的補償の長野&内海はFA権保有 1年での流出リスク、西武&広島のメリットどこに?


 生え抜きベテランがプロテクト漏れも…内海と同様に長野もFA権を保持

内海が西武に移籍した際には、FA権を保有していることに注目が集まった。1年後に権利を行使してチームを離れる可能性があるからだが、西武側もこれは折り込み済のこと。渡辺久信SDは「もちろんそこは認識している。でも、彼が1年間しっかり仕事をしてくれれば、移籍することになっても獲得した意味はある」と語っていた。

 長野に関しても、これは当てはまる。2006年の日本ハム、2008年のロッテと2度の指名拒否の末に、2009年に意中の球団だった巨人にドラフト1位で入団した長野。1年目の2010年から続けて活躍しており、すでに海外FA権を取得済み。内海と同じく本人が望めば、1年で権利を行使して他球団へと移籍する可能性がある。

 FA権を保持し流出するリスクのある、なおかつ年俸の高額なベテランは一見すると、人的補償としては避けそうなもの。ただ、西武は内海を、広島は長野を選んだ。それは十分なメリットを見越してのことだろう。チームの力を底上げしてくれるであろう力、そして巨人を支えてきた実績、経験、これらももちろんだが、それだけではない。

https://full-count.jp/2019/01/07/post277152/


・長野はすぐFAだと笑う巨人ファンも多いけど、自分としては、もし仮にそうなっても、長野は今年1年活躍してもらえるだけでも本当にありがたい。





【関連記事】
カープ長野久義は『新井さん2世』候補!「新井が輝きを取り戻したように彼も…」鈴木本部長も期待

長野「強い広島カープに選んでいただき選手冥利に尽きる」巨人「断腸の思い」



仮に1年で流出する事態となったとしても…

 まず西武だ。炭谷の昨季の年俸は1億5000万円で年俸ランクBと見られる。西武は人的補償の内海を獲得したことに加え、6000万円の金銭補償も得る。そして、内海の年俸1億円は炭谷と同じ年俸ランクBとなる。仮に1年で流出したとしても、再び人的補償による選手と、4000万円の金銭補償(金銭だけなら6000万円)を得ることになる。

 丸の昨季の年俸は2億1000万円で年俸ランクA。広島はこの補償として人的補償の長野に加えて、1億500万円の金銭補償も得ることになる。そして、長野だ。長野の今季年俸は2億2000万円。こちらも広島では年俸ランクAとなる。仮に1年で移籍となった場合は、人的補償に加えて、1億1000万円の金銭補償(金銭だけなら1億7600万円)を得ることができる。

 西武と広島が、内海と長野に戦力となれる力を持っていると判断して獲得したことは間違いないだろう。なにものにも代えがたい実績と経験も2人は持っている。そして、それに加えて、仮に1年で流出する事態となったとしても、新たな人材を人的補償で獲得し、かつ金銭補償も得ることができる点も見逃せないだろう。

https://full-count.jp/2019/01/07/post277152/




・来年巨人に戻ったとしても亀井あたり取られそう!!
結局功労者ループ!!



・カープはうまいことをした。仮に長野がジャイアンツに戻りたいのだとしたら、次はベテランをプロテクトしなければいけなくなった。そもそも単年で見れば丸より活躍する可能性すらある。丸と新井という二つの穴を補う最高の補強。



・3番丸の抜けた穴は本当に大きいのです。育成でいずれ埋まるにしても、今年のシーズンはすぐにそうはいかないし、そこをどうするかが、4連覇達成の鍵になる。

去年の丸のような数字は望まないけど、今の長野の力を緒方監督が引き出して生き返らせることができればそれで十分。同時にそれは若手がいくら頑張っても、そういう場合の長野のようにはいかんでしょう。

人的補償はピッチャー、ピッチャーと思っていたけど、カープの実際の選択を目の当たりにして本当になるほどなと思いました。

長野がもし活躍してFAするならその時の人的補償も楽しみ。

でもちょっと丸ちゃんがますます心配だな。





・記事の通り西武も広島も織り込み済みなんだろうな。
これから先、新たなFAの流れになるのかもね。



・内海も長野も行使しないと思いますけどね…

二人とも後輩の事思ってるから、自分が戻るために別の人が人的補償になるとか気にすると思います
戻って来るなら引退後じゃないでしょうか

長野よりも広島は會澤が出ていかないようにするのが先決だと思います




・長野が仮に来年FAで戻ったとしても、広島では丸とおなじAランクの選手になる。よって巨人が取るなら、今回とおなじ選手+金銭ということになる。その時点で巨人にはメリットがない訳だが、それでも取るというのなら、長野は広島からすればタダで働いてもらったことに等しい上にお釣りまでくる。広島にとっては丸の痛手に、ベテラン選手がベンチ入りする安心感もあり来年も戦える。

広島ファンだが、長野選手を取ったのは、正解だったと思う。来年活躍してくれれば尚喜ばしい。カープに来たからには全力で応援していきたい。



→これを機に来年度のルール改変とならなきゃ良いけど、、、



→ルール改変でドラフト指名権もらえるならある意味巨人に入団する選手救済してんだよなあ



→ほんまそれ
もちろん丸が抜けないのが一番いいに決まってるが、
その補償としてはこれ以上ない選択だった
仮にFAされてもカープには何のデメリットもないし



→これで、来年は偽装自由契約でベテランを大量に自由契約にするだろう。
この抜け道は塞がなければならない。



・複数年契約しとけばカープは取らなかった可能性が高いと思う。



・丸も衰えたら外に簡単に出される。



・今の巨人は、コーチの人事権も編成もすべて原監督が握っている。だから、原が監督やっている間は内海も長野もたとえFA宣言しても巨人は獲らないよ。

広島だと今年の長野は、どのくらいの成績なら2億3000万現状維持できるのだろうか。



・来年は若手をプロテクトから外して一岡ショック再びになりそう。



・来年だと今年獲った中島、岩隈、炭谷や上原もプロテクトにいれないといけないだろうから、今年よりうまみのある選手が漏れるかもしれないね。

それと来年仮に巨人が長野と内海を獲りに行った場合、ABランクの選手は2人までなので、會澤とか菊池がFA宣言したとしても獲りに行けない可能性も出てくるんだよね。

その意味でも面白い選択。






・今季東京ドームで巨人×広島戦あったら長野に巨人ファンからも歓声が上がりそうだな。



・長野を超えないとレギュラーはやれないという西川や堂林への球団からのメッセージ



・仮に1年で2人が巨人に戻ったとしても西武、広島にとってはそこまでのデメリットはないと思う。両チームとも主力が抜けたことによる緊急的な穴埋めの意味合いが強いと思うし、この1年を使って若手を育てる猶予を持てたようなもの。

そしてFAになって巨人が取るようならただ単に巨人の株がさらに落ちるだけのこと。今度こそ確実に若手が狙われる。



→一年でFAで戻るってのも難しいのでは?
それこそジャイアンツの若手はたまったものじゃ無いだろうし、この二人もそのへんは理解してるだろう。
そもそも、プロテクトされなかった意地ってものが有るでしょう。



→もっと言いますと、たとえFAしても巨人は獲りに行くとは思えませんがね。特に原監督なら



→内海と長野を同時に獲ったら人数制限の無いCランクの選手しか取れないしね。



・新井が抜けたので、支柱としてかつての石井のような外様のベテランに来てほしかった。長野は巨人一筋とはいえ、エリート街道を歩んできたわけではない。こういう選手は貴重だよ。

もちろん1年で抜けるリスク管理は大事だけれど、最初からそんなこと言わず引退までカープで活躍してくれることを今は願いたい。



・内海もそうだけど、長野も年齢的に引退や指導者を考える時期に差し掛かってる

将来指導者になった時、巨人だけしか知らないのと、違うチームの野球を経験して、その時に得た知識や人脈を得たのとでは、全く違う

ましてや西武も広島もリーグ制覇を果たしたチーム
そこから声がかかるのは素晴らしい事だよ



・結果として、フットボールでいうレンタル移籍みたいな感じになるかもね。
当座の精神的支柱枠を補う、というか。



・ぶっちゃけ一岡とか赤松がすごく活躍してるだけで、人的補償で活躍してくれる選手なんてそんなにいないからね。ほどほどな活躍ってぐらいじゃない?

長野なんて今年もほぼレギュラーだったし、仮に1年しかいなかったとしてもなかなかの活躍を見込める。現実的に育成って言ったって丸の穴をすぐに埋めれるとは思えないし、広島側の選択はまた人的補償獲得できるというメリットも含めて正解でしょう。

長野が内心どう思ってるか知らないけど、長野はすごく社交的で情に厚いし慕われる男。広島にいたら広島の選手と仲良くなって1年で巨人に戻るなんてしないと思うけどな。

なんにせよ巨人ファンはあなたがこのまま巨人に戻らなかろうが、いつか戻ってこようがみんな感謝してる。広島でも頑張れチョーさん。



・西武と広島は共闘しようと申し合わせたんだろうな。
うまいことやったよ、両チーム。



→西武と広島は昔から仲良しだからね






・2人とも十分に1年で離れる可能性はありますが、プロとしての意識の強い2人とみています。
読売から優先順位として28人以外に扱われてしまったこと。そしてそんな彼らが翌年になって尻尾振って袖にされた古巣に現役として戻ろうとするだろうか?
もちろん指導者としては別の話になるので、引退後は読売に戻るでしょうが、彼らは脇谷とは違ってそのまま残るように思います。



→シーズン120安打を6年続ければ40歳で2000本安打達成。
天然芝のマツダスタジアムだと、身体への負担も軽減されるし、ぜひカープで現役を終える気持ちで頑張って欲しいです。



・逆に居心地よくて留まるとみた



・原が要らんと判断してプロテクト外した段階で、faしても手を挙げんだろうな



・長野さん=丸のために追い出された悲劇のヒーロー
という構図になっちゃいましたね。


もし長野さんが今シーズン終了後、仮にFA権を行使して一年しかカープに在籍しなかったとしても、ボク自身は長野さんを応援します。

丸のFAの結果来てくれた選手だからこそ、今までの丸以上の熱のこもった応援したい。それは緋鯉会のメンバーも同様に思っているでしょうし、それこそカープファン全員が同じ考えだと思います。

欲を言えば、長野さんにはこれから先もずっとカープにいて欲しいですし、そして石井琢朗さんのように最後はカープで引退し、コーチを務めて若手を育てて欲しい、そう願っています。

長野さんグッズ、買います。差し当たってはビジターのレプリカユニフォーム。なかなかチケットが取れないけど、行けたら長野さんユニフォームを着て応援します。



・西武も広島も弱い箇所を補強した。

巨人は丸を獲得したことで、広島の戦力を削ぐ意味合いもあったと思うが、広島は巨人の戦意を削ぐ可能性が出てきた。

内海も長野も移籍して巨人を見返してほしい。あれだけ巨人にこだわって、巨人に入りながら、不要と判断されてプロテクトにかけられなかった選手が活躍する姿を見たいと思う。



・二人とも意外と移籍先が気に入るかもよ。
巨人に戻るとしても、他球団で勉強出来る機会は貴重だろうし、巨人にもプラスになるでしょう。

どちらにせよ前向きに考えられないなら、それで終わりでしょう。



・内海や長野がFAで戻ったとしても、その火種が再燃するわけだから、所属の選手はたまったもんじゃない

その都度若手のプロテクトや功労者の扱いに神経を削られるんだから、見てる側としては面白いよ

西武も広島も良くやったと思う
球界全体を考えても、面白い人的補償だよ



・これからプロテクトリストを作成する場合はこれまでの「高年俸選手とFA取得選手は避けるだろう」というのが通用しなくなるかも。先の先まで読まないといけないね。

今年の西武と広島は補償選手獲得に一石を投じた。獲られてばかりじゃない。





__________________

 

カープのブログランキングに参加しています。1ポチしてもらえると更新の励みになります
(´人・ω・`)オネガイ
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(野球)へ
カープのブログランキングを確認
野球全体のブログランキングを確認