広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2ch 5ch おんJのまとめ&カープファン&広島県の情報を掲載。YouTube Twitter Facebookでもプロ野球がより面白くなる情報を配信!全国のカープファンと共に戦おう。


    インタビュー

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    444: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 24/04/17(水) 08:14:50 ID:zS.04.L9
    ディアス

    「人生で最高の4年間だった」愛すべき助っ人・元広島のディアスが語る日本への”感謝”と”特別な想い”

    日本で4シーズンにわたりプレーした、エディ・ディアスは当時の想いをそう振りかえった。1999年に広島に加入、2001年シーズンには32本塁打をマーク、タイトル争いを演じベストナインにも選出されている。広島の中心選手として活躍した4年間について語ったディアスの言葉は、日本への愛情に満ちたものだった。

    プロ入り前から、MLBと日本でプレーすることが夢だったというディアスは、1997年にブルワーズでプロデビューを果たし、その後、広島入りを決意する。メジャーリーグでもプレーしたディアスは、日本では多くのことを学び、選手として成長できたと語る。


    ご存じ恐怖の内野コピペの一翼を担っていた懐かしいディアスのインタビュー




    445: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 24/04/17(水) 08:18:55 ID:c9.04.L22
    カープの助っ人外国人って基本内面もナイスガイなんだよなぁ

    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1713268989/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ドラ1常廣羽也斗の最新インタビュー
    https://www.youtube.com/watch?v=mojUKoaE2_o

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2024-02-22 02:55:55
    開幕ローテ争いが熾烈=ルーキーの力が早急に必要とされていない状況だから常廣スロー調整でも何も疑問じゃないけどな
    無理に開幕急がせていざシーズン入って必要な時に故障とかされる方がダメージでかいし
    http://carp-matome.blog.jp/archives/1082119850.html 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    カープ新井監督と藤井ヘッドコーチはアクセルとブレーキ

    カープ 新井監督と藤井ヘッドコーチはアクセルとブレーキ だけど考え方はジャストフィット

    【西山アナ】
    室内練習場の壁面にも新井監督の写真があったりだとか監督が非常に目立った1年でもあったのかなと思うんですけど、監督自身はどう感じていますか?


    【新井 貴浩 監督】
    「あの、私、目立ちたいと思ってない。できれば目立ちたくないんですよ。影の方でいたいタイプなので恥ずかしいですよ。正直言って恥ずかしい」


    【藤井 彰人 ヘッドコーチ】
    「毎日みんなタクシーで来るんですけど、バス停とか全部顔あったじゃないですか監督の。すごいな街が…と思いながら50メートルおきくらいに顔があるんやないか」


    たくさんの注目が集まった新井監督ですが、指導者としての経験はゼロ。
    それを支えたのがタイガースでバッテリーコーチなどを務めた藤井ヘッドコーチでした。
    現役時代も共にした、同学年の二人にお互いすごいと思っているところを聞いてみると…


    <新井監督が思う藤井コーチのここがすごい>
    『ゴルフが上手い』


    <藤井コーチが思う新井監督のここがすごい>
    『目配り、気配り、思いやり』


    【新井監督】
    「そっち?これ間違ってる?やっちゃったな~」

    (リンク先に動画あり)



    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    西川龍馬FA移籍←泣きそうになったカープ選手とは?
    https://twitter.com/tssspolovers/status/1728459523311259848

    284: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 23/11/27(月) 23:38:22 ID:gq.c1.L10
    スポラバ出演後の延長戦の西川
    maxresdefault

    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1700983968/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    【鯉一】カープ戸根千明の男前インタビュー

    499: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 23/02/17(金) 15:41:17 ID:L4.py.L13
    戸根って見た目も性格も男前系よね
    コミュ力高そうだし


    501: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 23/02/17(金) 16:11:48 ID:CU.t6.L17
    >>499
    度胸ありそうだし
    逃げるピッチングで四球連発とかは無さそう
    まあイメージだけだけどね
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1676352658/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    坂倉将吾

    【広島】坂倉将吾を独占直撃 若ゴイが明かす「理想の捕手像」と鈴木誠也の「教え」


    ――目指す捕手像は?

    坂倉 やっぱり勝ちたい、勝てる人だとは思いますね。(例えば)強いチームで、打って守ってやってたという人では阿部(慎之助)さんとか。この世界に入って尊敬が高まりました。もちろん会沢(翼)さんも3連覇の時に打てる捕手でしたし、そういう人たちには尊敬の気持ちですね。

    ~中略~

    ――野球人生で影響を受けた人物は?

    坂倉 節目節目にいる感じしますね。野球を始めた時から自分が変わらなきゃいけない、何かを始めなきゃいけない、そういう変わり目にちゃんと(自分を)制御してくれる人、後押ししてくれる人はいたかなと思います。

    ――プロ入り後、あるいは直近だと誰?

    坂倉 (鈴木)誠也さんには目はかけてもらいました。会沢さんもそうです。場面場面で言ってくれる人、怒ってくれる人はカープにはたくさんいると思います。仲がいいと思われていますが、ところどころで叱ってくれる人もいますし、「それは違う」「それはいい」と言ってくれる人がいます。

    ――鈴木誠也は熱心に練習する印象。そこは自身との共通項では?

    坂倉 僕はもう衝撃というか、僕が入った年の前が「神ってる」だったかな? 優勝した年が。

    ――26年ぶりにリーグ制覇した16年だ

    坂倉 そういう人がここまで(練習を)やるなら(自分も)やらないとだめだと思いました。誠也さんに言われましたけど「(試合に)出てる人間が適当にやってたらみんな納得しない」と。「なんであいつが出てるんだ?」と思われたらレギュラーではないと言っていて、それはすごく心に残っています。出る責任というのはそれぐらい重いんだなと思いました。

    (全文はリンク先)
    https://www.tokyo-sports.co.jp/articles/-/249967


    ・古田や城島のような球界を代表する捕手になってもらいたい。守備力さえ磨けばそこまで目指せると思う。



    ・ずっと誠也について回ってたのが吉と出たね。
    動画で見た感じしか知らないが、言葉は悪いけど「親分子分」みたいな感じで誠也も凄く可愛がってるように見えた。
    仲間が打って自分のこと以上にベンチ前で喜ぶ坂倉が大好き。
    今度は坂倉が若い子達を引っ張っていく姿を見たい。



    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    菊池涼介「(秋山翔吾は)今までのカープにはいなかったタイプ」
    カープ秋山 かつての“背番号9”巨人・丸と談笑 西武時代の同僚、中島とも

    【カープ】菊池が語る「2番打者論」 秋山獲得の裏話も「レッズ退団する時にすぐ…」

    広島東洋カープの菊池涼介(32)が、中心選手として、シーズン終盤に差しかったチームをけん引する。2番打者としてつなぎの打撃と、大事な場面でチームを助ける守りが光る。OBの石原慶幸さん(42)が「本音トーク」と題し、浮上への強い思いを聞いた。

    ~中略~

    ―シーズン途中に秋山選手が加わった。彼がチームにもたらしているものは何だろう。キクと秋山選手の間では、野球観や気持ちの部分で通じるものがあるのでは。

    菊池 新しい風を吹かせてくれている。新しい言語を持っている。今までのカープにはいなかったタイプ。僕らはどうしても遠慮するのだけど、アキさんはみんなが心で思っていることをポンと言ってくれる。発言力がある。若い選手もいろいろと聞きたいと思って近づいている。それに応えて、いろんな話をしてくれている。打撃だけでなく、走塁もそう。若手がファウルを打った後、打席に戻る動きが遅かったら、「ファウルになったら急いで帰って来ようよ」と助言したこともあった。

    僕らも夏になれば、どうしてもだらだらしてしまうところもあるが、試合中は「はきはきしていこう」などと積極的に声を出している。試合終わってからも、僕にもいろんな話をしてくれる。今すぐにということはないかもしれないが、来年以降、若い選手の気持ちも変わってくると思う。

    (全文はリンク先)
    https://news.yahoo.co.jp/articles/bbf3838964d4df45ce940d1589545d8546e82296?page=2


    ・秋山についての話はけっこう衝撃だった。つまり菊池をもってしてもプレーをピリッとさせるような他選手への直言は簡単にはできない、チーム全体としてもできていなかったということ。それをやる事をいちばん求められるのが監督だが、現監督に期待できるという感じはない。

    秋山のストイックさは試合の映像だけから見ても伝わってきたが、推測以上だった。来年以降それがチームを変え、優勝に向かっていくことを期待する。


    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    キャプチャ

    「カープはイメージ通りだった」9番 秋山翔吾 電撃移籍から1か月半 今の心境を語った


    Q.カープというチームの雰囲気に、これまでと違う発見はあった?

    秋山
    (カープは)練習量の多いチーム、個々も意識の高い選手が多いんだろうなというイメージは持っていた。

    チームに入ってみて、その通り。もうイメージ通りだなと。

    ぼくがライオンズ時代、試合の後に打っていたことが記事になったこともありましたけど、あれは、たまたま室内練習場が2軍の施設(1軍使用球場の近くにある別棟)にしかなかったので、そういうことになっただけ。

    あの練習なんて大したことはなくて、毎日、同じようなことをずっと若い選手も試合に出ている選手も『日常化』しているというか。『やるのが当たり前』という空気がある。すごく土壌がいいチームだなって感じています。


    Q.8月6日のサヨナラヒットや日米通算1500安打、いろんなヒットがあった。3番を任されて、チャンスで回ってくるときの意識とは

    秋山
    パ・リーグの時は1番がメイン。今、3番に入って、1打席目の入りがセットで入ったり、ランナーのケースが入ったり、1巡目でいえば、そこがほかの打順と違うところ。それが難しさを感じた。1番の入り方でしか入れなかったので。

    逆にセ・リーグでは、2巡目以降、1番がすごく難しいなと交流戦のときから感じていた。ピッチャーの後というのが。


    Q.若手選手と接することも多い。どんな話をしている?

    秋山
    まだ野球以外のことは話せていないですね。外へ食事になかなか行けなかったりとか、グラウンド以外でなかなか接することがないので、野球の話になってしまう。『あっ、そういうことを考えてるんだな』とか、『解決したいと思っている課題があるんだな』とか。どんどん聞いてきてくれたほうがいいですね。

    『自分が解決したいこと』であれば、いろんな技術を持った選手がいるし、若手の方から聞いていくことが大事だと思います。

    ぼくが言うのは、試合での経験や『視野がせばまる感覚』の経験、残り試合数が少ない中での緊張感とか。

    そういうところで何か助けになればということはありますね。

    ただ、技術的なことは聞かれるまでは話さない。同世代とはよくしゃべるけど、若い選手にはなるべくそうしようと今のところは思っています。


    Q.登場曲をライオンズ時代から変更した。込めた思いやこだわりは?


    秋山
    東京から広島に来る道中でマツダスタジアムの呼び出しはどんなだったかな?と思って、(映像を)見てみたら、落ち着いた感じがカープの特徴。ファンのレスポンスがありそうな曲も(歓声に)かき消されてしまうなと。カープにはそういう曲を選んでいない選手が多かったので、その中でも気分が上がるような曲にしましたね。

    ポルノグラフィティとCHEMISTRYに関しては、メンバーがカープのファンだというのもちゃんと確認して。

    ぼくが中学のときにけっこう支えられたアーティストというのもあって、これがきっかけで、いつかお会いできないかなというたくらみもありつつでしたね(笑)。

    あと、頭文字をとったら、『CARP』になるというのもウラのウラのテーマでして。そう見てもらってもいいですし、ぼくとしてはそれくらい、いろいろ考えた3曲なので。これから長く使っていくことになればいいなと思います。

    (全文はリンク先)
    https://newsdig.tbs.co.jp/articles/rcc/128916?display=1

    384: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 22/08/19(金) 00:39:03 ID:dm.5s.L15
    そういえばショーゴのインタビューやで

    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1660823230/
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ